名場面

自動車部
動画
2016/12/04
全日本フィギュア優勝 全日本総合杯奪還!

全日本フィギュア優勝 全日本総合杯奪還!

  • シェア
  • Tweet
  • お知らせ詳細

全日本 男子団体の総合ポイントは、ここまでのダートトライアル、ジムカーナの成績から、1位 中央(150p)、2位 慶應(135p)、3位 広島(124p)、4位 青山(115p)であり中央が自力優勝するにはこのフィギュアで優勝して(100p)獲得する必要があります!
慶應が優勝して(100p)、中央が2位で(80p)では慶應(235p)、中央(230p)となり逆転されてしまうからです。
必勝を願って練習を重ねた結果、見事にフィギュアで優勝を果たし、全日本総合杯 男子団体優勝を飾った中央の雄姿をご覧ください!

 

 

 

宮下 敬(4年)小型貨物B 個人優勝 2連覇達成!

前岡春花(4年)小型貨物 個人優勝 2連覇達成!

仲田大樹(4年、主将)小型貨物A 個人準優勝
羽生岳史(3年)小型乗用A 個人準優勝
川谷勢矢(3年)小型乗用B 個人準優勝
太田晶子(4年、副将)小型貨物 個人4位

2016全日本総合杯(男子団体優勝)受賞
今年は男子が全日本総合杯(団体)を奪還しました!

女子は全日本総合杯(団体)準優勝でした

宮下 敬(4年)は全日本総合杯(個人)優勝し、チャンピオンに輝きました!

太田晶子(4年)は全日本総合杯(個人)準優勝でした

↑